イスタンブルより、ご挨拶

未更新なのに、アクセスをして頂いている皆様、
トルコ情報を探して、当ブログへいらっしゃった皆様、
現地在住の皆様、

わたくし、turkce、6月下旬の(日本での基本)癌治療終了と、
7月頭の様々な検査で、「現状異常なし」という診断を頂き、
6月末より、日本→イスタンブルへ遠隔操作を行いながら、ほぼ物件を確定させて、
(確定せざるを得ない状況だったのも事実・・・)

7月の下旬、イスタンブルへ戻って参りました。

一年半前に、癌と診断されてから、悩みに悩み、全ての治療を受けいれ、
再びトルコへ戻る日を、目標にしながら、やっとイスタンブルでの生活を再開する
ことが出来ました。(ま、まだ家も全然整理整頓状態ではないのですが・・・汗)

来週からは、いよいよ職場復帰です。
長い間、待たせてしまった会社、職場の皆様、新しいクラスの生徒達へ
恩返しをするときがやってきました。

さすがに、体調面では時折、心配だなと感じる事はありますが
(治療前ほどの体力は、、正直ありません・・・・・今はほぼ気力で保っている感じ)
全力で頑張っていきたいと思います!!


しかし、こちらに来てからの生活は、日本とは比べ物にならないくらいめまぐるしく、、、

さすがトルコ!と驚かされることが、日々起きています(苦笑)

到着した早朝、空港からホテルまでの道中、2件も事故を目撃したり・・・
ホテルの空港ピックアップ予約していたのに予約されてなかったり・・・
卵子凍結保存した病院が閉鎖していたり・・・・
その卵子を別の病院へ運搬する際は、水筒みたいな容器で運んだり(しかも自分で)・・・
パザルでトルコ料理では小さいオクラが好まれますが
私は大きいサイズのオクラが欲しいので、尋ねると
「小さいほうが良いに決まってるじゃないか!」と2週続けて、小ばかにされたり・・・・
(昔は、もっとパザルの売り子さんもまともじゃなかったかな・・・)
戻ってきた翌日、街で少し休憩中に、職場のドライバーさんと偶然にも遭遇したり・・・
借りたアパートの前の公園では、毎晩23時半頃まで子供達がワイワイ遊んでいたり・・・
外食で、お料理一品の量が、多くて食べ切れなかったり・・・・
地方で訪れた村で、ナスの細かい角切りを突然やらされたり・・・・
レストランで頼んだ、ラムチョップが凄く小さかったり・・・
家の契約するのに、夕方5時から9時まで、かかったり・・・・
(ほぼ大家さんと不動産屋が話していた・・・)


まぁ、書き出せばまだまだ沢山あるんでしょうが、毎日何かが起きてるので
もういつのことだったのかさえも、記憶できていません・・・。

今回、私の体調を心配した母の代わりに、伯母が一緒に同行してくれて
2週間も滞在してくれました!後半は従妹が夏休みを利用してきて二度目のトルコ旅行となり。

伯母は、初トルコで、街並みを気にいり、セミズオトゥ(野菜)を気にいり、
ヘリムチーズ(焼きチーズ)を気にいり(16個位購入して持ち帰り)
ザクロソースを気に入り、250mlのを10本大人買い

来て3日目にして、かなりの体調不良に陥りながらも、最後は
「トルコ良かった~!また来たいわ」日本からのメールを受け取る事が出来ました(^^)
伯母と従妹との滞在記録はまた追って更新していきたいと思います。

癌の治療はイスタンブルで継続されます。
私の癌細胞を抑えてくれるお薬は、日本で3か月分しか処方できなかったので
イスタンブルでは、定期検診と薬の処方がメインになります。

一日一度飲まなければならない(朝に一度)薬を飲むのも忘れるくらい
イスタンブルの生活は、エネルギッシュで、忙しないですホント(苦笑)


ひとまずはブログ再開のご挨拶と代えさせて頂きますm(_ _)m


トルコ情報ブログランキング参加中です。
訪問記念に是非とも1クリックお願い致します!

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村


癌に関する記事も随時更新していきます。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
[PR]

by turkce | 2015-08-15 06:15 | トルコで日常